So-net無料ブログ作成

2012年2月15日の3大市場 [株]

米連邦準備理事会が15日発表した1月の鉱工業生産指数は前月比横ばいとなり、
予想の0.7%上昇を下回りました。
設備稼働率は78.5%(予想77.0%)

米財務省が15日に発表した12月の海外投資家による対米証券投資は、
財務省証券が166億ドルの売り越しとなりました。(前月は540億ドルの買い越し)
1カ月の売り越しとしては2009年5月以来の高水準となりました。
最大の米国債保有国である中国の財務省証券保有高は1兆1010億ドルと、
前月から317億ドル減少しました。

ニューヨーク連銀製造業景気指数19.53(予想15.00)


2月15日のアメリカ市場は
ダウは97ドル33セント安の12780ドル95セントで終了しました。
ナスダックは2915.83(-16.00)で終了しました。
S&P500は1343.23(- 7.27)で終了しました。

シカゴ日経平均先物は9235円で終了しています。
原油価格は101ドル80セント(+1ドル06セント)で終了しました。
金価格は1728ドル10セント(+10ドル40セント)で終了しました。


2月15日の上海総合指数は+21.930の2366.701と反発しました。
上海 B   232.173 + 2.741
深センB   623.843 + 8.131 

2月15日の香港市場は上昇しました。
香港ハンセン  21365.23 +447.40
H   株     11685.73 +272.57 
レッドチップ    4206.75 + 99.63


2月15日(水)の日本市場の前場は小幅安で始まったあとは、狭い範囲でもみ合いました。
後場はさらに一段高となり、一時9300円台を付けるなど堅調に推移しました。

日経平均   9260円34銭 208円27銭高
TOPIX     802.96  +16.16             
東証2部   2282.66  + 9.70               
ジャスダック 1265.02  + 4.32               
マザーズ    378.41  + 0.20

2012年2月15日の日経平均   2012年2月15日の日経平均先物

始値  9108円84銭( 9:00)       9110円( 9:00)
高値  9314円37銭(14:00)       9320円(14:00)
安値  9107円68銭( 9:01)       9100円( 9:01)
大引  9260円34銭(15:00)       9270円(15:15)

        日経平均昨年来の高値         日経平均昨年来の安値

終値  10857円53銭(2011年2月21日)   8160円01銭(2011年11月25日)      
ザラバ 10891円60銭(2011年2月17日)   8135円79銭(2011年11月25日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の備忘録
2010年 終値             2011年終値
 
ダウ 11577ドル51セント     12217ドル56セント
ナスダック 2652.87        2605.15
S&P500 1257.64        1257.60

シカゴ日経平均先物 10210円    8405円
原油価格 91ドル38セント      98ドル83セント
金価格 1421ドル40セント     1566ドル80セント

上海総合指数 2808.077     2199.416
上海B  303.346          215.264
深センB 824.822          567.035

香港ハンセン 23035.45     18434.39 
H     株  12692.43      9936.48 
レッドチップ   4170.15      3682.18

日経平均   10228円92銭     8455円35銭      
TOPIX      898.80        728.61
東証2部    2207.79       2111.43
JASDAQ    1255.04        1180.05
マザーズ    433.63         396.21 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。