So-net無料ブログ作成

2011年6月13日の3大市場 [株]

ギリシャのデフォルトの可能性が一段と高まっています。
スタンダード&プアーズは13日、ギリシャの長期信用格付けを従来の「B」から3段階引き下げ
「CCC」としました。
債務再編が行われる公算は大きく、その場合デフォルト(債務不履行)と判断すると述べました。

格付投資情報センター(R&I)は13日、
ギリシャ共和国の外貨建て発行体格付け・自国通貨建て発行体格付けを B から CCC+に
2ノッチ引き下げ、格下げ方向のレーティング・モニターを継続すると発表しました。

イタリアで行われていた原発再開の是非を問う国民投票は、投票率が投票成立の条件である
50%超を上回り、原発再開計画が撤廃される見通しとなりました。
このニュースを聞いて、うらやましいと思った人も少なくないでしょう。

著名エコノミストのヌリエル・ルービニ氏は中国経済について、2013年以降、
ハードランディングする「有意な確率」があるとの見解を示しました。
有意な確率に過ぎませんが、偉大な見解か? 注目を得たいがための大風呂敷か?結末やいかに


6月13日のアメリカ市場は
ダウは1ドル06セント高の11952ドル97セントで終了しました。
ナスダックは-4.04の2639.69で終了しました。
S&P500は1271.93(+0.85)で終了しました。

シカゴ日経平均先物は9420円で終了しています。
原油価格は97ドル30セント(-1ドル99セント)で終了しました。
金価格は1515ドル60セント(-13ドル60セント)で終了しました。


6月13日の上海総合指数は-4.764の2700.378と反落しました。
上海B  244.136 - 5.773
深センB 682.015 -13.381

6月13日の香港市場は反発しました。
香港ハンセン 22508.08 + 87.71
H    株   12432.84 + 52.03
レッドチップ   4105.44 + 11.87


6月13日(月)の日本市場の前場は先週末の米株安を受け、3ケタの大幅安で始まり、
そのあとは下落幅を縮小しました。
後場は極めて狭い範囲の値動きに終始しました。


日経平均   9448円21銭 66円23銭安
TOPIX      812.26  - 5.12            
東証2部   2252.82  + 7.09                
ジャスダック 1232.34  + 3.46               
マザーズ    458.36  - 1.28


2011年6月13日の日経平均   2011年6月13日の日経平均先物

始値  9405円16銭( 9:00)         9390円( 9:00)
高値  9466円51銭(10:23)         9460円(10:22)
安値  9391円26銭( 9:01)         9380円( 9:00)
大引  9448円21銭(15:00)         9450円(15:15)


        日経平均今年の高値       日経平均今年の安値

終値    10857円53銭(2月21日)   8605円15銭(3月15日)      
ザラバ   10891円60銭(2月17日)   8227円63銭(3月15日)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私の備忘録
2010年 終値
 
ダウ 11577ドル51セント
ナスダック 2652.87
S&P500 1257.64

シカゴ日経平均先物 10210円
原油価格 91ドル38セント
金価格 1421ドル40セント

上海総合指数 2808.077
上海B  303.346
深センB 824.822 

香港ハンセン 23035.45    
H     株  12692.43 
レッドチップ   4170.15

日経平均   10228円92銭             
TOPIX      898.80
東証2部    2207.79
JASDAQ    1255.04 
マザーズ    433.63  

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 4

NO NAME

ギリシャがデフォルトすれば、ユーロ危機で、世界各国の株が売られ、
リーマンショック級の暴落が起きると予想されているようですね。
by NO NAME (2011-06-14 12:02) 

renbajinharuhi

こんにちは、NO NAMEさん。

おっしゃる通りです。
さらにオルトAローンがサブプライムローンのようになれば、ショック安があるとも言われています。
by renbajinharuhi (2011-06-14 12:52) 

wine

こんばんわ!
renbajinharuhiさん!
(^^)

前日は仕事で午前2時起きなのでマーケットを観察できました。

 昨夜(現地6月13日)の欧州市場は、 経済指標の発表は無く、企業のニュースも無かったです。
  
1、手掛かり難の中、ブンズ(ドイツ国債)は小高いのが印象的です。
周辺国のスプレッドは拡大しています。
2、スタンダード&プアーズはギリシャのソブリン格付けをトリプルCへと引き下げ見通しをネガティブとしています。
その結果です。
英国FTSE100指数+0.13%
フランスCAC40指数+0.07%
ドイツDAX指数+0.22%
スペインIBEX35指数-0.05%
イタリアMIB指数-0.18%。


 それを受けた米国市場は、 リッチモンド連銀のラッカーがFRBの中で最もタカ派のひとりとして知られていますが今日のスピーチではめずらしくハト派的発言をして注目されています。(資金緩和のプレゼンス??)
銀行株が高いのが特徴的です。
シティグループ(C)+3.30%
ウエルズファーゴ(WFC)+2.38%など。
それに対して原油、金は軟調です。

ダウ工業株価平均指数11952.97+0.01%
NY証券取引所出来高 8.57億株-10.65%
ナスダック総合指数 2639.69-0.15%
ナスダック出来高18.55億株-6.68%

今日の経済指標

9:30PM 米国5月生産者物価指数 予想+6.6%

9:30PM 米国5月生産者物価指数コア 予想+2.1%

9:30PM 米国5月小売売上高指数 予想±0%

9:30PM 米国5月小売売上高指数(自動車を除く) 予想+0.3%

11:00PM 米国4月企業在庫 予想+0.8%

今日は楽しめそうです。(^^)


特徴的な動きの指数

フランスCAC40指数+0.07%は2009年7月を起点とする長期上昇トレンドライン上に来ています。この水準を死守できなれば次のサポートは3月の安値、3693となります。



ドイツDAX指数+0.22%は4月の安値6994が目先のサポートを提供しています。



S&P500指数+0.07%の次の目標は3月の安値1249です。



オーストラリア全普通株指数+0.29%は3月の下値支持線、4600にさしかかっています。ここを下に切るようだとネックラインを割り込んだことになるそうです。


世界的な流れの確認

1、米国の経済統計は景気減速を示唆するものが多い。
2、一部には「QE3が必要ではないか」との声もある
3、欧州の経済統計もこのところ冴えません。
4、ギリシャ債務再編問題、イタリアのソブリン見通しの暗転、スペイン地方政府の負債への懸念など不安要素は多いです。


テクニカル的には、米国市場は調整局面にあります。

ディストリビューション  ゼロ
ブルベア指数強気40.9%弱気22.6%
ショート・インタレスト比率13.67
プット/コール・ボリューム0.93

全ては、こともなく想定通りです。(株口座は、ほとんどキャシュ!!)
(^^)

 しかし、欧州と米国の連携を見るに、このまま行くと中国の山場(大暴落)は来年のようにも思えます。(大雑把に!!)
 
 また欧州では、スーパーマリオの手腕は未知数です。
見えてきません。(イヤ既にし込み終わっている??)
 ただ、一流の経済学者(教鞭もとっています。)でGS副会長まで行きイタリアの連銀総裁(多くの国営企業をまとめて民営化をスムーズに進めたすばらしい成果を残しています。)という経歴は強烈です。
 バリバリの豪腕実践派経済学者です。
 おそらく現在での欧州のトップエースだと思います。
(ドイツが引き下がるわけです。)
 
私にとっては欧州のキーマンです。


 楽しみですね!

(^^)




by wine (2011-06-14 17:43) 

renbajinharuhi

こんばんは、wineさん。
数々の指標や見通しをありがとうございます。

日本市場はポイントの9400(日経平均)を死守していますが、外部要因と外国人の売買次第でしょう。
今週のクワトロウィッチングが注目ですし、そして来週(6月第4週)はアノマリーでは下げることが多いようです。

今月も株価指標ベースでは軟調に推移しています。
じわじわタイプの下げなのか?ショック安的な下げがあるのかによって買い場の時期も微妙に違ってくるのでしょう。
by renbajinharuhi (2011-06-14 20:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。