So-net無料ブログ作成

今週の展望 [株]

アメリカが公定歩合を引き上げ「出口戦略開始か」と色めき立ったものの、
FFレートを中心とした本格利上げ開始ではないとの情報が伝わり、
アジア市場は安くなったもののヨーロッパ、しいてはアメリカ市場に至る過程で安定しました。

すぐにはFFレートの引き上げはないものの、数カ月後に雇用を中心とする統計が改善するか、
他の経済指標を総合的に勘案してFOMCがゴーサインを出すことは十分考えられます。

利上げは過剰流動性の減少により、相場にマイナスと考えることもできますが、
景気回復の証でもあり、相場にプラスと考えることもできます。
考え方はいろいろですが、緊急避難的超低金利の解消のレベルは正常な経済活動への
復帰への過程と言え、プラス要因と考えます。

緊急避難的な歴史上の超低金利を解消する国も見え始めていることからも
それは裏付けられると言えます。
目標とする経済成長率を勘案すれば、国によっても違う(もちろんインフレ率も)のでしょうが、
2~3%程度までの金利上昇は経済回復の証明と考えてもいいでしょう。
もちろん一気に引き上げるのではなく、適切な時期に適切なだけ引き上げるのは言うまでもなく、
各国中央銀行の手綱さばきの見せ所でしょう。

一番気になるのは準備率引き上げの後、1週間の長期休暇から復帰する中国市場ですが、
連休明けは買いエネルギーの蓄積により堅調になることが多いようです。

さて、肝心の日本市場ですが、調整局面から脱出したとは言いにくいようです。
先週末2月19日の日経平均終値は10123円58銭です。
シカゴ日経平均は10275円でしたので、堅調な始まりが考えられますが、
短期筋の目安とする25日移動平均線は10345円96銭にあり下落傾向にあります。
先週末はこのラインが上値抵抗になっており、シカゴ先物より、70円程度上にあることを考えれば
特に好材料がない限り、一気に抜き去るのは困難であり、日柄が必要に見えます。

週の後半からは受け渡しベースで3月相場入りになり、期末の権利取りが意識され始め、
10年3月期の最終的な業績予想がいわれ始めるでしょう。
好業績が予想される企業、テーマ性のある銘柄が物色される可能性が出てくるかもしれません。
相場格言に「節分天井、彼岸底」と言うものがあり、レパ取りの円高も考えられますが、
金利差から考えれば個人投資家を中心に円売り、外貨買いの流れに変化は見られないでしょう。
(特に高金利通貨で)

1月15日に高値を付け、2月は不調だったことを考えれば、3月は逆の流れが出ることも
考えられます。
もちろん日本市場を動かしているのはだれかという事を考えれば、外部要因に警戒を払うことは
言うまでもありません。
3月5日には注目の米雇用統計見発表されますので、それまでの助走期間と考えるのが
無難でしょう。



2010年2月19日のアメリカ市場は
ダウは9ドル45セント高の10402ドル35セントで終了しました。
ナスダックは+2.16の2243.87で終了しました。
S&P500は1109.17(+2.42)で終了しました。

シカゴ日経平均先物は10275円で終了しています。

原油価格は79ドル81セント(+75セント)で終了しました。

金価格は1122ドル10セント(+3ドル40セント)で終了しました。


2月19日の上海・深セン市場は旧正月で休場です。
先週末(2月12日)の上海総合指数は+32.634の3018.133と4日続伸しました。
上海B  250.333 + 2.550
深センB 591.022 + 4.932 

2月19日の香港市場はアメリカの利上げを受けて大幅下落しました。
香港ハンセン 19894.02 -528.13    
H     株  11263.83 -337.84 
レッドチップ   3917.12 -117.31 


2月19日(金)の日本市場は前場はほぼ変わらずで始まり、小幅な値動きでしたが、
10時30分過ぎから下落に転じました。
後場は下げ幅を拡大し続け、大幅安になりました。

日経平均  10123円58銭 212円11銭安    
TOPIX     889.08  -15.65                   
東証2部   2074.19  - 8.66                
ジャスダック 1195.55  - 4.77               
マザーズ    393.23  - 2.52                       
ヘラクレス    556.35  - 9.36


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。